Welcome to my blog

    JS43 1/20 FS-MODEL

    リジェ JS43 製作 #06

    0 0

    ?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?


    リアウイングの仮組を始めます。

    スタジオ27さんが勝手にユーザー想いと勘違いしているフラップ幅…
    この製品もロワウイングとアッパーメインウイング以外は0.2mm幅が小さく出来ています。

    全てを先に溶着してしまうと翼端板のエッチングパーツが歪む危険が高まります。
    メーカーさんの小さな親切大きなお世話の大例かと!
    大きな分は切削で簡単に解決出来ますが、メタルパーツが小さい場合は修正が非常に困難です。

    スタジオ27さん、余計なコトに手を加えず製品化前に仮組をしっかり行い部品の使い回しを止めてくださる方が余程有難いのですが…

    仕方がないのでバルケッタさん発売の翼端板ミニを使いロワアームとアッパーメインウイングをハンダで溶着します(私はハンダを利用しましたがエポキシ等の接着剤でも問題はありません。また、接着剤利用の場合熱が加わらずアクリルキューブ等で固定可能)。

    20181023165203192.jpeg



    リアウイング支柱がレジン製ダボ一箇所で支えるようになっていますが心許ないので0.8mm洋白線二箇所で支えるようにしました。

    20181023165749ce8.jpeg



    ホワイトメタルパーツのダボサイズが適当過ぎてエッチングパーツの翼端板開口部に入りません。

    以前紹介したダボ周りをマジックで塗りカット、全て0.6mmの真鍮線に置き換えました。

    片側の真鍮線は接着、片側はフリーとしておき仮組

    20181023170221fc7.jpeg



    水平垂直をアクリルキューブで確かめリアウイングの仮組完了

    201810231703240bf.jpeg



    注 : MFHさんやAMCさんはフラップ幅を変えたりしたのは見たことありませんが、スタジオ27さんはフラップ幅はもちろんの事ウイング全体幅が統一されていない場合が多いので仮組前に採寸をおススメします。


    本日はココマデ |*´∀`)ノシ))< マタネェ-!!


    (○>Д<)ノ応援宜しくお願いしますヾ(o´▽`o)ノ))

    Please continue your support.
    If you want to support, click three banners.

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
    スポンサーサイト

    0 Comments

    There are no comments yet.

    Leave a reply