Welcome to my blog

    196 1/20 WAVE

    ジョーダン 196 製作 #06

    0 0

    ?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?


    エポパテが硬化したので整形後、プッシュロッド部を改めてピンバイスで開口

    20180503202558ae3.jpeg



    残りのリアウイングもハンダで溶接

    2018050320264381c.jpeg



    センターウイングと共に仮組

    多少のすり合わせは必要ですがいい感じかと

    20180503202807f09.jpeg



    リア足廻りも仮組

    20180503202840e35.jpeg



    20年以上前の製品なのでレジンパーツは経年による収縮が多少見られますが、メタルパーツの精度には驚きました。ネジを1本も使っていないのに僅かな調整で組付出来ますし、強度・車高ともなんら問題ありません。

    近年CAD/CAMの設計により部品精度が上がったかの様なことを謳っているスタジオ27さんには是非ともWAVEさんの技術力を見習って欲しいものです。

    20180503203921718.jpeg



    ただ、空力を考えるとロワアームがディフゥーザーの前を横切る訳ありませんよね?

    実際は?とも思いましたがマイナーなマシンなので資料も見当たりませんし見なかったコトにして先に進めます。

    20180503204446995.jpeg



    本日はココマデ |*´∀`)ノシ))< マタネェ-!!


    (○>Д<)ノ応援宜しくお願いしますヾ(o´▽`o)ノ))

    Please continue your support.
    If you want to support, click three banners.

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
    スポンサーサイト

    0 Comments

    There are no comments yet.

    Leave a reply