Welcome to my blog

    CG901B 1/20 TAMIYA【Fin】

    レイトンハウス CG901B 製作 #20

    0

    ?キョウハナニ エッ(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!ナニツクルノ?


    連日の暴風が本日は穏やかなのでフィニッシャーズさんのオートクリアーをハンドピースで吹き付け

    4〜5倍稀釈でデカール表面を馴染ませるように砂吹きから




    3回吹き付けるとこの位の艶になります。

    ウレタンクリヤーに備えしっかり乾燥させます。




    最近お気に入りのアルクラッドIIメタリックの排気管色

    下地の色によって色々な表現が出来ます。

    今回は黒立上げで濃い目に吹き付け




    今回は知人からの救援物資、キットよりも高価なスタジオ27さんのCG901B用カーボンデカールを使用

    下地はバルケッタさんから発売『カーボンブラック』を吹き付け




    インストに『クリア塗装を施すと独特のカーボンパターンの凹凸が消えますのでご注意下さい』との記載が!




    デカールに凹凸がある訳で無し、色味も目も実車のカーボンとは似ても似つかないのにクリアーは吹くなと…

    塗装をしっかり乾かした後貼り付け始めますが、今回は注意書きを無視して色味や艶の調整をしながらクリアーを吹きたいと思います。




    本日はココマデ |*´∀`)ノシ))< マタネェ-!!


    (○>Д<)ノ応援宜しくお願いしますヾ(o´▽`o)ノ))

    Please continue your support.
    If you want to support, click three banners.

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
    スポンサーサイト

    0 Comments

    There are no comments yet.

    Leave a reply